アニメとか回路とかロボットとかなんかいろいろ。。。
わかりにくく言うと、アホ管理人がどうでもいいことを放電してます。高圧注意ッ!
定格を超えておられる方のご閲覧はきっとおすすめできません ←
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すげぇ!
2010年01月28日 (木) | 編集 |
さてさて、日記には書いてなかったんですが…
前の子のUSBポートとステレオジャックがお亡くなりになったので、
パソコンを買ったんです。ってかMac買ったんです。。。

で、気がついた。

 A V R 開 発 で き な く ね ?




と、いうことで、先輩方もといプロのマカーの方にいろいろ弄ってもらいました!
具体的には、Mac OS X v10.6 Snow Leopardで、HIDaspxを使う方法っ!!
ってことで以下めもー


まず、XcodeとMacportsをインストール。
XcodeはOS XのインストールCDの中に入ってましたー
んで、Macportsは落としてきたdmgファイルからインストール。

インストールできたらターミナルを開いて、
$ sudo port -d selfupdate
$ sudo port -d sync

$ sudo port install libusb-compat +universal

$ port installed
libusb-compat @0.1.3_0+universal (active)


こんな感じになんかコマンドを打ち込んできます。
最初の2行でMacPortsのアップデート。
つぎの行で、HIDspxに必要なlibusbのインストール。
3行目でその確認ができます。
4行目みたいに表示できてればたぶん大丈夫。


これでHIDaspxが動くようになりました!


あとは、優秀な先輩からMac版のHIDspxのバイナリをいただいてきて、起動するだけですっ!!



・・・えっと、
HIDspxとか自分でMakeしろよーとか思うかもしれませんが、
なんかエラー吐いてできなかった\(^o^)/


Snow Leopardだからだめだったのかねぇ…
まぁ、そんなとこです。うん。
まとめになってなくてごめんなさひ Σ(゚Д゚)


そして、ご協力戴いた先輩方!
ここで言ってるのアレですが、ありがとうございました!!
スポンサーサイト
作ってみた!
2009年04月19日 (日) | 編集 |
空の探険隊買いましたよっ!!
…と、同時に食費も消し飛びましたよっ!!!
なんかこう、お金よりも価値があるような気がしてきt ←

さっそくはじめたい・・・
さっそくはじめたいんだけど、
ロボットが完成するまでは、自重してみようと思うんだ。うん。。。




と、いうことなので今日はエフェクタを作りました。
そして明日はお絵かきをしたいd
―・・・え、ロボット?
明日から本気出します。
はい、えぇ…



今日作ってみたのは、友人オススメのヤツで、COT50っていうの。
2回くらい作ってみたらしいけど、うまくいかなかったみたいで、
回路の検証的なのも兼ねて作ってみましたとさ。


つづきで回路図とかいろいろ

つづきをよむ。
へんかんあだぷたたたー!
2008年11月09日 (日) | 編集 |
最近サボリ癖が付いちゃってるけど、
生きてます。生きてました。あれ?オイラ生きてるんかや?(待て待て待て;;;
さてさて、最近面白いものを作ってみたのでちょっと紹介!

PS2.jpg


プレ2のコントローラーがあります。。。
んで、なんか先っぽに変な回路USBのコネクタが付いてます。。。

工エエェェ(´д`)ェェエエ工


なななんと、このコントローラーパソコンにつないで遊べるんですよっ♪
さらに、いまならこのプリンターとカメラもつけて1万9800えん!!(黙ってください;;

この回路は、外国の方が考えた Usbjoy っていうヤツらしくて、
少ない部品点数で簡単にUSB接続の何かが作れたりしますー

 ↓ たぶん回路図。

変化アダプタ



jpgだからちょっと汚くなっちゃってるけど今回の回路図。うん。。。
間違ってる可能性もあるので、
一応本家の回路と見比べてもらったほうが良いと思いまs(殴
ただでさえ部品点数が少ない回路なのにさらに減らしてます。
でもたぶん手抜きじゃないって信じてるw

・・・えっと、、実際に作るときは
Usbjoy のサイトにある回路を参考にした方が良いかもです;


それから、この回路に使ってるAVRのmega8用のファームウェアも
Usbjoy のサイトから落としてきてやってくださいな。。。




ちなみに、、、
制作費はきっと1000円もいかずに作れると思います
まともな製品は1000以上したりするのでこれは安くってオイシイですっ!

ちなみにちなみに、、
レスポンスも、うちのクラスで一番メルブラがうまい人に
本気で使ってもらってイホイ動いてたから大丈夫だと思います。ハイ。えぇ。。。



・・・ってかメルブラ難しすぎるっ(ドンガラガッシャン



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。